やかまし山 田舎暮らしと子育てブログ

兵庫の田舎での3人の子育て。田舎ならではの暮らしや植物の情報、子どもとの毎日について。

瓶の煮沸消毒と、ハチミツの瓶詰め

こんにちは。マイコです。

f:id:mai_ko:20211003150324j:plain:h240

今日、ハチミツを瓶詰めしました。
フルーツも豊富なこの季節、ジャムなどを作る方も多いですよね。
今日は覚えておくと便利な、保存瓶の煮沸消毒の仕方をお伝えします。

まず、瓶はしっかりと食器用洗剤をつけて洗います。
新しい瓶には製造時に着いた汚れがある可能性がありますし、瓶内部の油分をきちんと落としたいので丁寧に洗ってください。

鍋には底に布巾を敷き、瓶がかぶるくらいの水をいれます。

f:id:mai_ko:20211003150352j:plain:h240

注意!!

必ず、水からにして下さい。沸騰してから瓶を投入すると、温度変化で破損する危険があります。鍋の底に敷いた布巾は、瓶が鍋や他の瓶とぶつかり合って割れるのを防ぐために敷いています。キッチンペーパーでも大丈夫ですので、沸騰しても瓶が動かないようにしてください。

火にかけ、沸騰してから15分ほど煮沸します。
瓶の蓋は、パッキンの劣化を防ぐために3分程の煮沸で引き上げています。
熱いので、トングなどを使って火傷しないようにしてくださいね。

f:id:mai_ko:20211003150422j:plain:h240

煮沸が終わったら瓶を引き上げます。
瓶の中にも熱いお湯が入っているので、注意しながら引き上げます。出来ればここでしっかりと水気を切ってから乾かすと瓶の中までキレイに蒸発してくれます。

f:id:mai_ko:20211003151836j:plain:h240

引き上げた瓶は網の上に逆さにして並べます。
下に水が落ちるので、布巾を敷いておくと後が楽ですよ。
このまま冷ましたら煮沸消毒は完了です。

中の水気が冷めても完全に飛ばないときがあります。
その場合は清潔なキッチンペーパーで水気を拭き取って使用して下さい。心配であればアルコールを軽く吹きかけたペーパーを使用するといいですよ。

拭き取りは、布巾だと繊維が付着する恐れがあるのでキッチンペーパーで行ってくださいね。

f:id:mai_ko:20211003152357j:plain:h240

いかがでしたでしょうか、瓶の煮沸消毒の仕方。
家庭用であってもジャムなど長期保存できるものは、煮沸消毒がオススメですよ。

今回ハチミツ用に購入した瓶はこちら。
耐熱ではないのですが、説明書には水からの煮沸はオッケーとなっていました。
オシャレな瓶が小ロットで買えるのでこれからたびたび利用しようと思っています。
↓よろしければご利用ください。↓

ジャム瓶 ふた付 12本入【NJ-140角瓶】ガラス瓶 保存瓶 はちみつ容器 小さい かわいい 可愛い おしゃれ オシャレ スタイリッシュ かっこいい 蓋付

価格:1,438円
(2021/10/3 21:49時点)
感想(67件)