やかまし山 田舎暮らしと子育てブログ

兵庫の田舎での3人の子育て。田舎ならではの暮らしや植物の情報、子どもとの毎日について。

小1女子の折り紙おひなさま

昨日、小1の長女が折り紙でかわいいおひなさまを作っていました。

f:id:mai_ko:20220207095646j:plain

最近折り紙にハマっていて、本を見て一人でいろいろと作るようになったのですが、なかなか上手です!(親バカでスミマセン)

何種類ものサイズ違いの紙を使うのでなかなか難しいのではないかと思うのですが、なかなかバランスよく仕上がっています。

和紙などを上手に使って立体的に組み立てていました。


折り紙のススメ

個人的な意見ですが、折り紙はかなり頭のよくなる遊びだと思っています。

まずは、集中力。折り紙を折っている時の子ども達の集中具合がスゴイです。
端と端を合わせて一回折るだけでも丁寧にやらなくてはキレイには折れませんよね。

そして、創造力。平面の一枚の紙から、折り方次第で様々な形が作れるのでとても創造力が鍛えられます。

最後に、達成感が得やすいということ。作るものにもよりますが、今回のおひなさまのような季節折り紙は飾ってみんなに見てもらえます。
他の工作よりも製作時間が短いこともあり、「できた!!」をたくさん経験できるので、自己肯定感が上がりますよ。

おすすめ折り紙本

今気に入っている折り紙の本はこちら。
ちょっと難しいものもありますが、かわいくて女の子向けです。

年中次男のお気に入りはこちら。
簡単なもので遊べるものや季節のものがたくさんのっています。


小4長男はかなり折り込んでいます。

この本は折り尽くしたので、オリジナルのオリロボを作って楽しんでいます。
お友達や下級生にプレゼントすると喜ばれるそうですよ。

終わりに

今日は長女がとってもかわいい折り紙を作ってくれたのでご紹介しました。
折り紙は、兄弟での習い事の待ち時間など、静かに待たなくてはいけない時にも活躍しています。
創造力や達成感が手軽に養われておすすめです。
ぜひ親子で楽しんでくださいね!