やかまし山 田舎暮らしと子育てブログ

兵庫の田舎での3人の子育て。田舎ならではの暮らしや植物の情報、子どもとの毎日について。

電動のかき氷器を導入 ドウシシャのとろ雪レビュー!


今年はあっという間に梅雨明けしてしまいましたね。
あまりに暑いので、かき氷器を買ってしまいました。
我が家には、実は手動のかき氷器があります。
でも、かなり押さえつけながら削らなければいけなくて大変だったんです。
そのかき氷器も、レビューなどを参照にして使いやすそうなものを選んだんですが、削るのに力がいると億劫で、だんだん使わなくなってしまいました…
ということで、今年は電動を購入!!
やはり、手軽さでは電動ですよね。

ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪かき氷器

購入した商品は、ドウシシャの「電動ふわふわとろ雪かき氷器」というもの。
ジュースや冷凍フルーツも削れてしまう優れものです。
プリンかき氷なんて、美味しそうじゃないですか??
電動で、スイッチ一つで削ってくれるなら、毎日食べられますね♪

氷以外も削るとなると、お手入れが心配ですが、氷に触れる部分は全部分解して洗えるような構造になっています!
本体全部洗うのは大変なので分解できるのは嬉しいですね。

専用カップで凍らせたものしか削れないということなので、すぐには食べられません。
朝用意して、おやつに食べる感じですね。

いざ、開封!まずは洗って準備です。


前面にべったり貼ってあったシールは、ペロンとすぐにキレイに剥がすことができました。
シール跡が残らないのは嬉しいですね。

早速全てのパーツを一度キレイに洗って使ってみましたよ!

以前の手動かき氷器にはなかった刃の調整ネジがついています。
氷に合わせてこまめに調整するようです。
ちょっと本格的な感じですね。

かき氷を作ります!削り→トッピング

まずは刃を一番「細かい」に設定して削り始めます。
はじめは削れてこないのですが、少しずつ「粗い」の方向にツマミを回すと削れはじめます。
いい感じに削れました!
ここに、シロップやミルクをかければ完成です。
途中、1回外してシロップをかけておいても中まで味が染みて美味しいですよ。
シロップのおすすめはこちら。
かき氷の有名な、某おしゃれカフェでも使われている美味しいシロップです。
いっぱい食べたい人は、業務用1キロもありますよ~!

天然フルーツのかき氷シロップ 【冷凍】 氷屋さんちの削氷 〔けずりひ〕 生シロップ いちご 250g


氷屋さんの生シロップ(マンゴー)250g


安全安心 かき氷シロップ 生シロップ マイヤー レモン 250g

氷はどのくらい必要?

専用の氷ケース一つで、小さめのかき氷が2つできました。
なので、我が家では家族で食べる時は3個の氷ケースを使います。
器もしっかり冷凍庫で冷やしておかないといけないので、かき氷準備はけっこう場所をとりますね。
でも、安上がりで美味しくて楽しいので夏場は冷凍庫にかき氷用のスペースをしっかりと用意しておきたいですね!

終わりに

かき氷、食べたくなってきましたか?
トッピングを工夫すれば豪華なデザートにもなるかき氷。
ぜひ、かき氷機をゲットしてお家で作ってみてくださいね。