やかまし山 田舎暮らしと子育てブログ

兵庫の田舎での3人の子育て。田舎ならではの暮らしや植物の情報、子どもとの毎日について。

【レシピ】小学生でも作れる!プチパン


昨日から我が家の小学生達は夏休みです。
長い夏休みがとうとうやってきましたね。
そんなタイミングで、次男の保育園にもコロナの波が…
今月2回目の濃厚接触者認定です。
また増えていますよね。第7波と言われていますがどうなるのでしょうか…

そんな不安もよそに、子ども達は元気いっぱい、ウキウキです。
昨日は、早速夏休みのお手伝いでパン作りを手伝ってもらいました!


ホシノ天然酵母種で作るプチパン

ホシノ天然酵母のパン種は、作ってから1週間ほど使うことができます。
イーストよりも風味がよくなるので私は好きで、よく使っています。
簡単なレシピをご紹介しますね。


材料

強力粉   250g
砂糖    15g(ハチミツでも美味しいです)
塩     4g
パン種   20g
水     130g(125gくらいから様子を見て足します)

作り方

1.材料をひたすらこねます。難しいことは考えなくても、のびがよくなってきます。手につかなくなってきたらオッケーです。

2.ボウルに入れてラップをしたら1次発酵。3倍くらいに膨らんできます。5時間くらい。
3.丸め直して分割し、10分ほど生地を休ませます。

4.しっかり丸めて天板に並べ、一回り大きくなるまで2次発酵。1時間くらい。

5.ちょっと切れ目を入れて焼きます。
210℃のオーブンで15分ほどで焼き上がり!
くっついてちぎりパンみたいですが…



おうちパンはアバウトで大丈夫

パンは難しいイメージがありますよね。
「パン作りは計量が大切!」
「0.1g単位できちんと計量して!」
なんて言われますが、家で食べるものなのでちょっとくらい大丈夫。
ふくらまなくなったりはしません。
むしろ、天然酵母のふくらみ具合はその時々で違います。
「ちょっと古くなってるから多めに入れよう」
とか、
「ちょっと足りないから粉もちょっと減らそう」
など、微調整しても十分美味しく焼けますよ!

大切なのは発酵の見極めでしょうか。
それも、天然酵母はピークが長いのでイーストのように過発酵で失敗することは少ないです。
時間はかかりますが、風味が良くて美味しいのでぜひ試してみてください!


売ってるパンより好評!

いつもは辛口評価の長男にも好評でした!
自分で作ると余計なものが入らないので、シンプルに天然酵母と粉の味を楽しめます。
アレルギー持ちの長男は、卵が少し入っていてもダメだし、添加物にもかなり敏感。
自然なものを美味しく感じる味覚が育ってくれたようなのでうれしいです♪
自然なものと言いつつ、おやつに食べたので、チョコレートを挟んで食べていましたが(^^)

終わりに

我が家は天然酵母を使い始めてからパン作りのハードルが下がってあまり市販のパンを買わなくなりました。
時間のある夏休み、ぜひチャレンジしてみてくださいね。